スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | - | by スポンサードリンク

ちぃ語録・その14

近くの別の保育園との、ドッジボール交流試合が先月ありました。
そのとき、ちぃたちの保育園のチームは負けてしまい、結局、第3位。
3チームしかないので、最下位なのです。

そのときの表彰状が、保育園には飾られています。
その表彰状は、子どもたちも読めるように平仮名で書かれているのですが―

「だい3い」
と手書きで書き込まれています。

これを見て、ちぃの一言。
「だいろい」

確かに、数字の「3」は、平仮名の「ろ」に見えます。
何を読み上げたのか分からず、思わず聞き返してしまいました



保育園で「おおきくなるっていうことは」という絵本を読んだときの話。
読み終わったあと、みんなに「おおきくなるっていうことは、どういうことか聞いたそうです。

ちぃは、「ガマンののうみそがおおきくなる」と答えたそうです。

他の子は、「野菜を食べる」とか「お手伝いをする」とか答えているのに―
なんで、こうユニークな受け答えになるのでしょう



ちぃはまだ「ポップコーン」が上手く言えません。
何気なく言うと、「コップコーン」に

こういう言い間違いを聞くと、脱力して疲れも忘れてしまいます。

このまま、和み系の可愛い子であり続けてほしいものですが…
どうなりますことか―

ちぃ語録 | comments(0) | - | - | - | by み〜な

防災館の悪夢?

先月、池袋にある防災館に、保育園のみんなで見学にお散歩を兼ねて行ったそうです。

防災館には、一度、やはり保育園のみんなで行ったことがありました。
池袋と、保育園の間は、二駅分の距離があります。
それをみんなでゾロゾロ歩いて行くのだから、保育園の先生たちもスゴイです
そして、ちぃは、この長い散歩が大嫌いのよう。
疲れてしまうので、イヤなのだそう。

行きたくない、なんて言っていたのですが―

今回は、「煙体験」というものをしたそうです。
背をかがめて、口にタオルを当てて進むというもの。
「こわいものはサッサとやっちゃおう」と自分から挑戦していたようです。

しかし、その後、この体験がトラウマに

怖くて眠れないと言ったり。
これまで一番怖いものだった地震が火事になったり。
トイレにも行けなくなったり。

そう言えば、以前、防災館に行ったときには「地震体験」をしたのでした。
揺れるトラックに乗って、人工的な地震を体験するというアレ。

防災館の体験は、ちぃにはリアル過ぎて、「備え」としての体験になっていない

なかなか繊細な一面のあるちぃです

お雛さま☆

今日はひな祭り

ちぃは男の子なので、我が家では特に何もしませんが―
保育園では金曜日にイベントをしたそうです。



ちぃが作った今年のひな祭り用グッズ。

顔が、球形の発砲スチロールで出来ています。
それに自分で、マジックで顔を描きました。

毎年のことながら、手作りのイベントです
イベント | comments(0) | - | - | - | by み〜な

歯の矯正と抜歯

下の歯の永久歯の歯並びが最悪な状態のちぃ。
まだグラグラしていない横の乳歯を抜かなければならないのでは
と早合点した私は、今月上旬に近所の歯医者さんに連れていきました。

そうしたら、いたずらに歯を抜くことはせず、子どもでも矯正をするのだそう。
専門の大学病院を紹介してくれたので、ようやく今日、ちぃを連れていきました。

専門の大学病院では、まだ上の歯が生え替わっていないので、矯正は難しいとのこと。
噛み合わせが大事とのことで、上の歯が生えそろわないと、とのことでした。

ちぃは、下の歯から、今、4本目の永久歯が生えてきて、また乳歯が抜けない状態
今日は、歯を抜くことはないと言っていたのに、先生に抜こうかと言われ―
なんと、ちぃは落ち着き払って、抜くことに同意

ちょっとビックリな展開でしたが、以前のように騒ぐことなく、抜歯しました。

それにしても、アゴが小さいのに、歯が大きい
とつくづく言われました。
親の目から見ても、本当に永久歯の一つ一つが大きいです。

歯並びが悪いまま成長するのか、
少しはよくなるのか、
心配が一つ増えました

最後の日本脳炎 

今日、日本脳炎の予防接種に行ってきました。

確か3度目だったかの、最後の日本脳炎。
予防接種もこれで最後のはず。

本当は5歳で受けていなければならなかった予防接種。
6歳を過ぎた頃、病院に行って、受けていないことを指摘されました。
6歳になっても大丈夫とのことで、小学校に上がる前に受けるように言われていました。

なかなか時間が取れず、ようやく卒園ギリギリの今日になって行くことができました。

もともと注射は怖くないちぃです。
しかし、注射は怖い、みんなが泣くものと知ってから、怖がるようになってしまいました。
今回は、どうなるかと心配しましたが―

意外にも大丈夫
ちょっと騒ぎましたが、すぐに冷静に腕を出していました。
もう大分、心が成長したようです。

水イボやら、抜歯やら、いろいろ経験して、注射は痛くないと分かってきたのだと思います。

小学校入学に向けて、心身ともに準備が整いつつあります

イベント | comments(0) | - | - | - | by み〜な

三味線の清元☆

今日は、清元という浄瑠璃の一種である三味線音楽を聴いてきました

同じマンションに清元の人間国宝さんが住んでいらっしゃることは以前から知っていました。
1年半くらい前にも、チケットをいただいて聴いてきたことがありました。

今回もまたチケットをいただいたので、家族で行ってきたのです。

浄瑠璃は三味線を伴奏として、太夫が詞章を語る劇場音楽のこと。
太夫の詞章は「歌」のようだと感じてしまいますが、「語り」というのだそうです。
(劇中人物のセリフや仕草、演技の描写をも含むものであるためということです。)

舞台には、左側に太夫が数人、右側に三味線が数人。
中央に人間国宝さんが互いに隣り合わせに、並んで陣取っています。

ちぃにはまだ、こういう伝統音楽の良さが分からないのはしょうがない
10〜15分くらい、なんとか持って、一曲、聞き終えることなく、周りに迷惑を掛け通し。
それでも、せっかくなので、外のモニターで「三味線のおじちゃん」の映像を見ていました。

これまで、ときどき、ちぃは「三味線のおじちゃん」に可愛がってもらっています。
「三味線のおじちゃん」に、三味線の絵を描いてあげたら、
大きな紙飛行機を作って持っていらしたり、
チケットも「おじちゃん」自ら持ってきてくださったのです。
(最初は奥さまの方とお話したりしていたのですが…。)

ちぃは不思議と、おじいちゃんと言ってもいいような年齢の方たちに好かれる子どもらしい。
あちこちに、おじいちゃんやおばあちゃんがいるみたいです。

私ももっと三味線や浄瑠璃のことを勉強して、もっと楽しめるようになりたいと思いました

親子クッキング!

今日は、保育園で親子クッキングの日

なんでわざわざ、私が早朝から仕事の日にイベントなの といつも思います。
今年は、木曜日は早朝から仕事。
私が家を出る時間に、ちぃは起きてお父さんと朝食です。

なので、先週の遠足も、お弁当の用意をお父さんに任せたり。
今週の親子クッキングも「おとうさんといっしょ」

親子クッキングというと、やはりママばかりだろうか―
事前に先生に聞いてみると、幾人かの子はパパが参加するとのこと。
お父さんも安心して参加してきました。

お料理したあと、子どもたちと一緒に遊び、一緒にお昼ご飯を食べ、そして保護者会。
今日のメニューは盛りだくさん。
でも、あいにく、お父さんも午後には仕事。
一緒にお昼ご飯を食べずに、保育園を出たそうです。

作ったのは、豚汁とおにぎり。
参加したパパは、さすがに腕に覚えあり、なのか、手際がよかったということです。
やはり、不慣れなパパは参加しないのかも

家でも、もっと料理のお手伝いをさせたいと思いました。
が、それよりも、食べたあとの食器下げを習慣づけたいと思います

イベント | comments(0) | - | - | - | by み〜な

作曲?

最近、いろいろな音符を覚えつつあるちぃ。
音符を書くのが遊びになっています。

「ケロロ」を「ケロ:|」と書いたときには、なんのことかすぐには分かりませんでした
「ケロ」のあとの「:|」は、上手く表示できませんが、楽譜の反復記号です。

エレクトーン教室でもらった五線譜のノートがあります。
それに、音符を書き入れて「作曲」もしています

1小節に四分音符が4つ入る―
これを、「はこの中にタンが4つ」と習っています。
タンは四分音符のこと。
「タン、タン、タン、タン」とリズムを取ります。
二分音符なら「ターアン、ターアン」と言います。

この仕組みをきちんと守りながら、楽譜に書き入れる。
デタラメに書き入れているのかと思ったら、そうでもない様子。

大人が弾いてみると、それなりに「曲」になっているのです。
ときどき間違っている箇所もあります。
それを適当に修正して弾いてあげると、大喜び
得意になって「どう? どう?」と何度も聞いてきます。

でも、ちぃ本人には難しすぎて、自分では弾けないのが、ちょっと残念
作曲家は、自分でも弾けない曲を書くものだと聞きますが―
将来は作曲家

このまま見守りたいです

夜更かし…

今日は、いつもお世話になっている小説家の先生の出版記念パーティー

ライフワークとも言うべき大著を書かれていたためか、震災後、一度お会いしたきり。
ようやくお会いできるということで、ちぃも連れて家族でパーティーに参加してきました

でも、パーティーは夜の7時スタート。
ちぃは、いつもなら、夕飯も食べ終わってお風呂に入る頃。
そして9時前後には就寝。

1時間だけでも、と思って参加してきました。

意外にも、ちぃは大人しく、大人のスピーチのときにも騒がずにいられました。

飲み屋さんでのパーティー。
椅子に座って黙々と食べるちぃ。
夕飯が夜7時というので、お腹がぺこぺこだったようです

歌人でもある先生のアイデアで、参加者が短冊に言葉を書くという遊びも。
ちぃは渡された短冊に絵を描き始めてしまいました
それでも、お情けで特別賞をいただきました

9時にお開きとなったパーティー。
すぐに家に帰って、就寝しました

遠足♪

今日は保育園の遠足

葛西臨海水族園に行ってきました

いつも遠足に行っても、保育園に帰ってきてからお昼寝していました。
でも、今日は保育園に帰ってくるのが16時頃の予定。
保育園でお昼寝をしないのは、はじめてかも

お迎えにいくと、まずお昼寝しないのははじめてだということに興奮気味。
スゴイでしょ、と報告してくれました。
そして、覚えてきた魚や海の生き物の名前を言ってくれました。

実は葛西臨海水族園には、以前、家族で行ったことがあります。
でも、ちぃがベビーカーに乗っている頃のことで、ちぃは覚えていません。
はじめて行ったと思っていて、いろんな報告をしてくれました

また家族で行きたいです

イベント | comments(0) | - | - | - | by み〜な

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

お気に入りグッズ

お気に入りグッズ

お気に入りグッズ

お気に入りグッズ

ぽぱーぺ ぽぴぱっぷ
ぽぱーぺ ぽぴぱっぷ (JUGEMレビュー »)
おかざき けんじろう,谷川 俊太郎

お気に入りグッズ

まり
まり (JUGEMレビュー »)
広瀬 弦,谷川 俊太郎

お気に入りグッズ

んぐまーま
んぐまーま (JUGEMレビュー »)
谷川 俊太郎, 大竹 伸朗

お気に入りグッズ

最近の記事

記事の種類

過去の記事

コメント

トラックバック

ブログ内検索

書いてる人

リンク

その他RSSなど

いくつになったの?


*script by KT*

アクセスカウンター

携帯でも

qrcode

ブログ元

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links